あーと屋のほぼ大阪クラシック演奏会気まま日記

2016年12月

20161223日 関西フィルハーモニー 藤岡幸夫のクリスマス・ファンタジア

 

フェスティバルホール

2階RE

 

ルロイ・アンダーソン:そりすべり

レハール:ワルツ「金と銀」

バッハ(グノー編):アベ・マリア(ソプラノ独唱 オルガン伴奏)

J.S. バッハ:主よ、人の望みよ喜びよ(オルガン独奏)

バーンスタイン:「ウエスト・サイド・ストーリー」より“アイ・フィール・”

レハール:オペレッタ「ジュディッタ」より“厚き口づけ”

アルビノーニ:アダージョ ト短調 オルガン付き

エルガー:行進曲 威風堂々(オルガン付)

 

ハチャトゥリアン: 「仮面舞踏会」から“ワルツ”

ラフマニノフ:ヴォカリーズ ソプラノ独唱

J.S.バッハ:トッカータとフーガニ短調 ストコフスキー編

ラベル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲

  アンコール 

マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より“間奏曲”

きよしこの夜

 

指揮    :藤岡幸夫

ソプラノ:鷲尾麻衣

オルガン:片桐聖子

 

1122日のパリ管から1週間での4つの演奏会をこまめにアップしたことで、いささか“ブログ疲れ”をしてしまった。京都市響定期2日後の1129日に久方ぶりの東京文化会館で聴いたヤルヴィ・カンマーフィルハーモニーの演奏会から今年最後の演奏会となった1223日の関西フィル クリスマス・ファンタジーまでの5回の演奏会の記録を、よりによって大晦日の夕暮れになって記している。まずは演奏会の記録として曲目と演奏者を書きとめておきます。年越しになるけど、後ほど記憶をたよりに演奏で感じたことを追記していきます。

 
関西フィル_クリスマスファンタジー_20161223


2016
1222日 読売日本交響楽団 第15回大阪定期演奏会 

 

フェスティバルホール

2階 1列目 定期会員席

 

ベートーベン:交響曲第9番“合唱付き”

 

 指 揮          マルクス・シュテンツ

ソプラノ              : アガ・ミコライ

メゾ・ソプラノ    : 清水 華澄

テノール              : デイヴィット・バット・フィリップ

バス                     : 妻屋 秀和

合唱                     : 新国立歌劇場合唱団

 

1122日のパリ管から1週間での4つの演奏会をこまめにアップしたことで、いささか“ブログ疲れ”をしてしまった。京都市響定期2日後の1129日に久方ぶりの東京文化会館で聴いたヤルヴィ・カンマーフィルハーモニーの演奏会から今年最後の演奏会となった1223日の関西フィル クリスマス・ファンタジーまでの5回の演奏会の記録を、よりによって大晦日の夕暮れになって記している。まずは演奏会の記録として曲目と演奏者を書きとめておきます。年越しになるけど、後ほど記憶をたよりに演奏で感じたことを追記していきます。

 
読響_大阪定期_20161222

20161215日 ザ・シンフォニーホール クリスマス・オルガン・コンサート2016

 

ザ・シンフォニーホール

2階BB

 

J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV565

グノー: アヴェ・マリア

アルカデルト:アヴェ・マリア

カッチーニ:アヴェ・マリア

J.S. バッハ:いざ来ませ、異邦人の救い主よ BWV659

J.S. バッハ:高き転より、われは来たれり BWV738

クリスマス・キャロル・メドレー

フォーレ:アヴェ・マリア op67-2

シューベルト:アヴェ・マリア

ワーグナー:歌劇「ニュルンベルグのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲 カルク=エーレルト編

 

  アンコール 

マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より“間奏曲”

きよしこの夜

 

オルガン:石丸 由佳

 

1122日のパリ管から1週間での4つの演奏会をこまめにアップしたことで、いささか“ブログ疲れ”をしてしまった。京都市響定期2日後の1129日に久方ぶりの東京文化会館で聴いたヤルヴィ・カンマーフィルハーモニーの演奏会から今年最後の演奏会となった1223日の関西フィル クリスマス・ファンタジーまでの5回の演奏会の記録を、よりによって大晦日の夕暮れになって記している。まずは演奏会の記録として曲目と演奏者を書きとめておきます。年越しになるけど、後ほど記憶をたよりに演奏で感じたことを追記していきます。

 

ザ・シンフォニーホール_クリスマスオルガン_20161215

2016129日 大阪フィルハーモニー第504回定期演奏会 2日目

 

フェスティバルホール

2階 L5

 

ベートーベン:ピアノ協奏曲第4

  ―― アンコール  ショパン: プレリュード 第17

ショスタコーヴィッチ:交響曲第10

 

指揮: ヤクブ・フルシャ

ピアノ:河村 尚子

 

1122日のパリ管から1週間での4つの演奏会をこまめにアップしたことで、いささか“ブログ疲れ”をしてしまった。京都市響定期2日後の1129日に久方ぶりの東京文化会館で聴いたヤルヴィ・カンマーフィルハーモニーの演奏会から今年最後の演奏会となった1223日の関西フィル クリスマス・ファンタジーまでの5回の演奏会の記録を、よりによって大晦日の夕暮れになって記している。まずは演奏会の記録として曲目と演奏者を書きとめておきます。年越しになるけど、後ほど記憶をたよりに演奏で感じたことを追記していきます。

 
大阪フィル_第504回定期

20161129日 パーヴォ・ヤルヴィ指揮 ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

 

東京文化会館 大ホール

一階席18

 

シューマン: 歌劇『ゲノフェーファ』序曲

ベートーベン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調

シューマン: 交響曲第3

 ――アンコール  ブラームス: ハンガリー舞曲第3番、第6

 

指揮:  パーヴォ・ヤルヴィ

オーケストラ :  ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

ヴァイオリン: 樫本 大進

 

1122日のパリ管から1週間での4つの演奏会をこまめにアップしたことで、いささか“ブログ疲れ”をしてしまった。京都市響定期2日後の1129日に久方ぶりの東京文化会館で聴いたヤルヴィ・カンマーフィルハーモニーの演奏会から今年最後の演奏会となった1223日の関西フィル クリスマス・ファンタジーまでの5回の演奏会の記録を、よりによって大晦日の夕暮れになって記している。まずは演奏会の記録として曲目と演奏者を書きとめておきます。年越しになるけど、後ほど記憶をたよりに演奏で感じたことを追記していきます。

 
ドイツカンマーフィル_20161129

このページのトップヘ