2019913日 大阪クラシック2019 第60公演 クラリネットアンサンブル

 

京阪電車なにわ橋駅アートエリアB1

 

クラリネット    :蔭山 晶子

                 古賀 喜比呂

                 松尾 依子

 

フンメル        :トリオ 変ロ長調

福島弘和        :ケンタウルス祭りの夜に ~クラリネット3重奏のための~

本田拓滉        :トロピカルダンス

――アンコール         モーツァルト ディベルティメント 第4番終楽章

 

中央公会堂から会場の京阪電車なにわ橋駅アートエリアには横断歩道を渡って、わずか5分ほどで行ける(実は、第59公演に向かう途中で偶然、場所を確認していた)。

大阪シオンのメンバーの息の合ったアンサンブルを楽しんだ。とくに日本人2作品が面白い。

 

京阪電車なにわ橋駅アートエリアB1は、オープンスペースにソファーとテーブルがあり、100円のコーヒーを飲みながら大阪クラシックはしごの合間にブログを書くにはもってこい。

 

演奏されたメンバーの皆さん(ブログに使用してもOKとご了解いただきました)

 
20190913_大阪クラシック第60公演_2

20190913_大阪クラシック第60公演_1